This Archive : 2008年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ユーザの心のツボをつくヒロイン

ドラゴンクエストV 天空の花嫁
スクウェア・エニックス (2008-07-17)
売り上げランキング: 124


下記のサイトでこれまでヒロインが非処女だったこれまでの騒動が紹介されていて面白いです。

非処女ヒロイン騒動もろもろ - はじめてのC お試し版

かんなぎの騒動自体にはあまり興味がなかったんですが、上記の記事を読んでいてユーザのヒロインに求めるツボを読むのは難しいなあと思いました。



今回の騒動とは少し話が変わりますが、私が特にヒロインの扱いがうまいと思ったもののひとつははドラクエ5のビアンカです。


今更ネタバレにもならないと思いますが、ドラクエ5では青年期の途中で結婚相手を選ぶイベントがあります。最近は新しい選択肢が増えたそうですが、ビアンカと結婚するかフローラと結婚するかという議論はリメイクされるたびによく見かけました。
ビアンカを選ぶ人の意見として、幼年期の付き合いなどを理由上げる人がいますが、今回の騒動を見ていてなんとなく主人公に再会したときや結婚相手に選ばれなかったあとも父親の面倒を見てそのまま独りで暮らしていたところが大きいのではないかと思いました。


ビアンカを結婚相手に選んだ場合、フローラはアンディとくっつきますがそれほど違和感は覚えませんでした。その当時読んでいた少女漫画や少年漫画でも恋愛ものは多くの場合、登場人物の男女比が1対1に近くなってきて、なし崩し的に手近な適当な相手とくっついて終わるパターンが多かったです。なので、ドラクエ5でフローラを選んだ後、ビアンカも誰かとくっついて幸せに暮らしているのだろうと考えていたのですが、この予想は裏切られました。
ここで堀井雄二氏が選ばれなかったビアンカのを見てプレイヤーがどう思うかを計算に入れてこういうシナリオにしていたのだとすればさすがとしかいいようがありません。


もし再開したビアンカの周りに主人公が選ばなかったときに伴侶にあるであろう男の存在がちらついていたら。もしビアンカを選らばなかった後、名も知らぬ男とビアンカが結婚していたら。そうであったならビアンカを選ぶ人は現在ほど多くなかったかもしれません。
これだけの背景を持つビアンカに対抗するため、フローラには能力的、金銭的にハンデをつけていますが、それでもなおビアンカの人気のほうが高く感じられます。
おそらくプレイヤーにエンターテイメントを提供するという考えがなければこういう仕掛けは作れないだろうと思いました。

一方で、これはある種の王道であるともいえるので、バハムートラグーンのヨヨのようなヒロインもそれはそれでプレイヤーに大きな影響を与えてくれました。
休載が決まったかんなぎですが、再開してどんな物語の結末を見せてくれるのかを楽しみに待っています。

かんなぎ 6 (6) (REX COMICS)
武梨 えり
一迅社

スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 1
Category : 雑記 | Thema : ドラゴンクエスト | Genre : ゲーム


プロフィール

一色色紙

Author:一色色紙

今日のお勧め

神のみぞ知るセカイ 2 (2) (少年サンデーコミックス)

神のみぞ知るセカイ 2

今回はアイドルと図書委員を攻略します。相変わらずテンポもキャラクタもいい感じ。

今月のお勧め

漫画
12月4日(木)
12月5日(金)
12月6日(土)
12月8日(月)
12月12日(金)
12月17日(水)
12月18日(木)
12月19日(金)
12月22日(月)
12月25日(木)
12月26日(金)
ライトノベル
12月4日(木)
12月10日(水)
12月12日(金)
12月15日(月)
12月20日(土)
12月26日(金)

最新記事

最近更新した画像


P-Clip β版

ブログパーツ

あわせて読みたいブログパーツ

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © 一日一色 All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。